部屋づくり、おいしいもの、日々の小ネタ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
乳児湿疹

覚書です。

前回記事にした時は、回復の兆しが見えたのですが、その後ぐんぐん悪化。
かさぶたのような脂のカタマリはなくなったものの、赤いプツプツは顔全体に広がりました。
体が大きくなったので、頬まで手が届くようになり、掻きむしる。
ひっかき傷が絶えないので、ガーゼのミトンをはめる。
結果、頬(えらのところ)の皮膚がズルムケちゃんに。
そこから液体が出てきて、じゅくじゅく。
乾くと膜(かさぶた?)で覆われ、60年代のヒッピーのようなもみあげが完成。

顔中真っ赤で見てるこっちが辛かった。
四六時中、掻きむしろうとする手を掴んでいまして。
特に夜、無言の戦いが繰り広げられておりました。
大変だったけど、本人が一番辛いんだよね。
言葉にできないって不便だねぇ。
愚図って泣きわめいても、ただただかわいそうでした。
そんな中、ニコッと笑顔なんて見せられた日にゃー、切なくなりましたよ。

あわてて病院を探し、藁をもすがる思いで受診。
脱ステロイドを推奨している先生です。
病院にはアトピっ子ちゃんたちがたくさん。
遠方から来てる方が多いそうな。

「自然に治るものだけど、お薬処方しますねー。」

【自然に治る、、、】

この言葉にどれだけ救われたか。
きっと、心も疲れてたんだなぁ〜。



お薬は、モクタールという真っ黒いものでした。
スモーク(燻すやつね)の香り。
臭いんだけど、スモークたんだと思えば大丈夫。笑
洋服もタオルもスタイも真っ黒(もちろん顔もガングロ)になっちゃうけどね、そんなのはお構いなしです。
早く治ってほしいもの。

お薬はゆっくりゆっくり効いたようで、2週間ほどで赤みが少なくなった。
一進一退しながら、回復していった。
けど、肌の状態は最悪。
水分がなくてガサガサだったので、化粧水とクリームを作りました。
と言っても、化粧水は精製水とグリセリンのみ。
クリームはアーモンドオイルとみつろうのみ。
(皮膚科の先生は脱保湿を推奨しているので、自己責任。)
これが良かったのか、気候が良くなったからか、皮膚が厚くなったからなのか、じゅくじゅくがなくなった。
すべて乾いている状態!!!
ズルムケちゃんは、ある日突然良くなった。
不思議〜。

最近指しゃぶりを(激しく)するんだけど、そのしゃぶっている親指を口元から頬へ向けてグイっと持ち上げて搔こうとするんだよね。
力も強くなってるから、乾いた皮膚が一気にはがれちゃうの。
魔の親指。
良くなった頬をキープしたくて、血眼になって搔くのを阻止!
搔こうとすると、どんなところに居ようと、すっとんで手を掴む。
そして、最高に高く優しい声で
「搔いちゃだ〜めえよぉ〜♪」
なんて言ってるけど、顔は必至。
これを2日続けたら、なんとなく頬が丈夫になった感じになった。

今も赤いプツプツはあるし、かいかいしちゃうけど、時間の問題かな?
救世主も見つけたし。

【ドクターミトンかゆいっこ】
これね、すごいんですよ。
アトピっ子ちゃんのためのミトンだそうで。
二重構造になっていて、内側がガーゼで外側はツルツルした布。
なもんで、掻きむしっても顔に傷がつかないすぐれもの。
夜寝るときにはめてます。
じゅくじゅくに戻ることなく順調なのは、このミトンのお陰。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ ぽちりと押して頂くと、大変喜びます♪


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村
滞りなく
3月10日、生後100日目のお祝いをしました。
お食い初めです〜。
子のお陰でご馳走にありつけたぜぃ。
おいしかった♪



私が用意したのは、はまぐりのお吸い物とサラダと酢飯のみ。
あとは両親の持ち寄り。笑

主役の子は、赤飯やら鯛やらを目の前にしても終始クール。
主役じゃない4本足歩行の子が、ご馳走を狙っておりました。
そんなこんなのお食い初め、無事終えることができました。

この日のために、テーブルの上を何もない状態にした。
いっつも何かしら置いてあるので、とても新鮮でした。
そんな状態はそうそう続くものではなく、DMやらが積み重なって元通り。
片づけってやっぱり苦手〜〜。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:Photo&Dairy

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村
妊娠線できませんでした
妊娠6か月から徐々に腹がカユくなりだして。
8か月の頃ピークを迎え、湯船に浸かった時がMAXで、気が狂ったように掻きむしることも。
アーモンドオイルに精油を入れて塗りたくってたけど、それでは追いつかなくなったみたいで。
産科の先生にお薬を処方してもらった。
、、、が!!!
調べてみたら、ステロイド入り。
痒みが劇的に治まるって程でもなかったんで、できれば使いたくないなぁーと。

で、サボっていた手作りの乳液クリームを作ってみたんですよ。
これがものすごい効果を発揮しまして。
痒みは治まるし、妊娠線は出来なかったし。
私にとっては魔法のようなクリームでした。



精油は、「アロマテラピーのための84の精油」を参考に。

ネロリ
マンダリン
ラベンダー

ニンプなので、いつもより薄め(2滴ずつ)。
ネロリは高級精油。
けれど、市販の妊娠線予防クリームを買うよりお得だと思います。
好きなテクスチャー&香り&たっぷり使えることを考えたら、安いもんです。
手作りしなくちゃいけないのが面倒だけどね。

今も顔に腹に足に塗りたくってます。
伸びきったおへそや腹にも効くといいのだけどーー。

---レシピ---

☆アーモンドオイル 10ml
☆シアバター 5g
☆みつろう 2g
☆乳化ワックス 2g

◎ローズウォーター40ml
◎精油

1.☆とローズウォーターをそれぞれビーカーに入れ、湯せんにかけ完全に溶かす
2.☆にローズウォーターを少しずつ入れ、泡だて器で撹拌しながら混ぜる(分離しないようにしっかり!)
3.精油を入れる

※要冷蔵、2週間以内に使い切ります。
※かなりゆるめ(乳液くらい)のテクスチャーです。

  

アーモンドオイル、ネロリ精油、みつろうはニールズヤードのものを使用しています。
その他は生活の木。
オイルは、ホホバでもOK!
シアバターは、ココアバターでもOKです〜。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:スキンケア

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村
乳児脂漏性湿疹
一か月くらい前から湿疹に悩まされています。
ほっぺたに赤いプツプツができて、やがて黄色いかさぶたになりました。
眉毛やおでこに広がり、うろこ状に。

「入浴時の洗顔はガーゼで優しくぬぐう程度」
と、病院で指導があったけど、これではダメ。
黄色のかさぶたは脂肪の塊なので、石鹸を泡立てしっかりと洗顔!
お風呂からあがったら、馬油をつける。
日中は、かゆがったらガーゼをお湯で濡らし、優しくおさえる。
その後、馬油。



らでぃっしゅぼーやで購入したナチュラル馬油。
これがよく効きました。
現在、かさぶたはほぼ取れて、ほっぺたが赤い程度に回復!
よかったよー。



病院で処方されたステロイドでアトピーになってしまった症例もあるようで。
ネットで調べていなかったら、即病院行ってたわ。
先輩ママのブログ、とても参考になりました。
ってことで、ワタシももしかしたら誰かの役に立つかも?と思い、書いてみました。



ソンバーユより効き目があった!
ただ、においがあって、あんこが狙ってくるのが難点です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ ぽちりと押して頂くと、大変喜びます♪

JUGEMテーマ:Photo&Dairy

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村
センスの塊

センスの塊と言えば小木さんだけども、小木さんみたいな人が私の周りにたくさん居るのです。
赤子が誕生し、ありがたいことにお祝いをたくさん頂きました。
そのどれもがセンス抜群!
今後、友達の子が誕生した時に見習いたいなぁーと思う次第です。

ブログで仲良くさせて頂いている「ハラッパの日常」のさえしゃんからのプレゼント。



ぬうぉ〜〜〜〜!!
開けてびっくりですよ。
全てがツボ。
かわゆい水色の缶には、おむつを入れております。
それとね、絵本なんだけど、ヤヴァイです。
感涙感涙。
涙がとめどなく溢れてきて、最後まで読めなかった。
素敵にデトックスできました。



あんこにまでプレゼントしてもらっちゃった。
お気に入りです。
さえしゃん、ありがとーーー!!!

そして、「かたはらいたい」のkanaさんからも、プレゼント頂いちゃいました。



大大大好きになってしまった、チョコリングーーー!!!
3つもですよ、うれしすぎ。
kanaさんがブログで「台湾ラーメン」の記事を書かれてた時に食いついたワタシ。
それを覚えていてくれたことに感動!!
和風とんこつラーメンもおいしかった〜〜♪♪
そしてそして、この絵本がめちゃくちゃかわいいのです。



ピーターラビットの指人形が「こんにちは〜!」してるの。
萌え〜〜〜〜〜。
kanaさん、素敵なプレゼントどうもありがとう!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ ぽちりと押して頂くと、大変喜びます♪


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村